写真2018.jpg

水内貴英 

Takahide Mizuuchi

美術家。

1979年岡山県生まれ。作品が関わる場所や状況に呼応するように、さまざまな手法・素材を用いた作品を国内外で発表している。
また、ワークショップによって起こる出来事や立ち現れる空間もまた作品であるという考えのもと、大規模なワークショップも数多く手掛けている。
主な出展は「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」(新潟県)、「ROMANTIC ROUTE3 台三線芸術祭」(台湾)など。